FC2ブログ

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2007.12.20 20:25

もう誰にもとめられない(ぁ

どうも。
JavaScriptのあれこれを調べつつブログいじってたら
気付いたときには日付が変わってたぐん(管理人)です(勉強しろよ

もうこのブログ
管理人の暴走によってどんどん見づらくなってきてますね(
今回もいじって更新しました。さて、そこで問題。
どこが変わったでしょーか!?

読んでれば気付くのかな?
音消してたらわかんないけど。

詳しい答えはまた来週~(ぇ


ってことで、前回にああ書いた以上
気合入れて記事書きますかねぇ・・・


------------------

今日も睡眠そこそこに朝遅く起きて
ちょこーっとテキスト開いてふむふむしつつ
時間が来たのでお昼ご飯かって電車にのること1時間半

そして目的地の駅についたとき、事件は起こった・・・

【続きは小説版ダイジェストで(ぇ】
【素人書きの上にちょっと長いので注意ー】

-----------------

駅のホームに降り立った私は
急ぎ足で改札に向かっていたとこだった。
そのとき。

?:『ぇくすきゅーじ、みぃ?』

明らかにカタコトの英語で呼び止められたことに気付いた私は
声のしたほうに向けて振り返る。

そこには2人の男が立っていた。

そのとき、私は不意に『しまった!』と思ってしまった。
見るとその二人、どう見ても中国人なのである。

相手が英語を話す国の人なら
こっちは大してしゃべれはしないものの、
何を聞かれてるのか、何を答えて欲しいのか
それくらいなら自分にも何とかわかっただろう。

それに対し、中国語はなにをきいてもさっぱりだ。
しかしそれでも、
足を止めてしまった以上何とか対応しようと試みる。

2人のうちの1人が
?:『アサク・サ。アサ・クサ。』と、カタコトで訴えてくる。

どうやら浅草に行きたいらしい。
しかし、この駅からじゃ
いくつか電車を乗り継いでいかなければならない。

『どうやって伝えたらいいんだ・・・』

と、考え込んで無言になっていたところに
今まで静かだったもう1人の男が
手に持った紙切れを指差しながら何かをしゃべり始めた。

やはり何を言ってるのかはわからないので
その紙切れを覗き込んでみる。・・・路線図だ。
UENOとローマ字読みで書かれた駅名に○がついていた。

?:『ウエノ!ウエノ!』

上野なら話は早い。
どのホームの何線に乗ればいいのか
指をさしながら、キーワードだけ伝えていく。

それだけ聞いてうなずくと
急ぎ足で二人は去っていった。


あれから、2人は無事につけたのだろうか。
予備校の講義中、ふと気になったが
すぐにまた目の前のテストゼミに集中することに専念した。



----------あとがき----------

これはもちろんノンフィックション。
まぁ、こんなことがあったわけですよ・・・

英語ならまだ勉強してる分わかることも少なからずですが
さすがに他の言語は・・・
なんだか、なさけないなぁって思っちゃいますけど。

そういうときの対応ってどうしたらいいのかなあ?
なんて、その後の道程で考えてましたけどね。



うん、でもやっぱり創作するのって楽しいわ。
自己満足できたので今日はこれにて!(*-ω-)ノシ

| リア管理人日記 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

らみsへ

確かに、びっくりするねー
音量がものすごいとことかあるしね(

うちもねー、
音量でかいからどうにかならん?
っていわれてたんだ。
一応対策したから、
邪魔にならない程度にはなったけどね^^;
基本的な対策としては常に最小音量にしておくってことかな。
聞こえなきゃでかくするだけだし。
まぁ、嫌ならミュートのままさw

あぅあぅ。
○田かぁ。遊びいきますね!(ぇ
東○都横断する勢いで(

めっちゃ、焦ったよー
ボディーランゲージはしたけど(-。・。)
こっちまで、カタコトの日本語になったのは内緒(

| レオ | URL | 2007.12.22 21:56 |

常にミュートのぼくですが(
音鳴るのびっくりするんだもん><

うちは国際空港がある成○に住んでるから、
外人すごいよ~外人だらけだよ~

通じなかったらとりあえずにっこりしとく(
後はぼでぃーらんげーじさぁぁぁぁ

| らみ | URL | 2007.12.21 00:26 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。